People

現役生の研究テーマについては既発表のもののみを、OB・OGの研究テーマについては卒業論文・修士論文のものを記載しています (: Awarded Paper)

教員

大木 哲史 [Publications]

研究補佐員

松岡 瑠璃

特任准教授

坂本 一仁

修士課程

2年

  • 金 杰
  • Nguyen Dien Bien
    • プライバシー合意形成を促す匿名性可視化手法の検討
  • 荒川 貴彦
    • Development of a Robust Ear Recognition Algorithm using Planar Approximation[1]
  • 大石 龍汰
    • IPFIXフローデータを用いたセルラーIoT環境における異常検知手法の提案
  • 岡野 真空
    • 顔画像検知妨害に基づくディープフェイク画像生成妨害手法の検討
  • 小嶋 柊偉
    • ダークパターンがもたらす負のユーザビリティとその影響に関する検討[1]

1年

  • 笹 天駿
    • アクティブノイズキャンセリングを対象とした敵対的攻撃法の検討
  • 高橋 徹朗
    • 良性ファイルを考慮した難読化マルウェア検出手法の検討
  • 大熊 一輝
  • 竹田 優那
  • 西川 峻平

卒業研究生

4年

  • 関 剛志
  • 徳増 真大
  • 牧野 由
  • 吉田 祐太

3年

OB・OG

2023年度

修士卒

  • 相場 智也
    • 物理的障壁を考慮した超音波による接触通知フレームワークの提案[1]
    • 3軸磁気値を利用した屋内位置識別手法の提案[2]
    • MagSerea: 周辺世界の 3 軸磁気情報に基づく認証方式[3]
  • 佐藤 佑哉
    • 顔認証システムの人種バイアスに影響を与える潜在的要因の調査[1] [2] [3]
    • 人種間の公平性を考慮した顔認証距離学習[4]
  • 前田 壮志
    • 耳認証におけるオクルージョンの影響について
    • DAP による協調動作を用いたペア認証方式[1]
  • 柳生 航平
    • 準同型暗号上のCNNにおける活性化関数の最適化による分類精度向上[1] [2]

学部卒

  • 森本 蒼矢
    • Deep Hasingを用いたPrivacy Preserving ReID
  • 渡邊 時覇
  • Jitpanyoyos Tussoun
    • VR空間内におけるユーザビリティとセキュリティを両立した認証方式の提案

2022年度

修士卒

  • 竹内 廉
    • セクション情報を考慮したアンサンブル型マルウェア分類器の提案[1] [2][3][4]

学部卒

  • 赤阪 夢久
    • 特徴変換器を利用したモデルフリーテンプレート復元攻撃の検討[1] [2]
  • 鈴木 伶哉
    • 感情を考慮した異常ログ生成手法の検討[1]

2021年度

修士卒

  • 土屋 純
    • Deep Master Voice による 話者照合システムへのウルフ攻撃 およびその対策に関する研究[1]
  • 成田 惇
    • Co-locationを考慮した擬似トレース生成に向けた匿名化手法に関する検討 [1] [2][3][4]
  • Vo Ngoc Khoi Nguyen
    • 顔認証に適した顔特徴を考慮したAdversarial Examplesの作成法とその対策に関する検討 [1] [2]
  • Md Mojahedul Islam Porag
    • Evaluating the Privacy-preserving Properties of Deepfake using User’s Personal Attribute Features[1]

学部卒

  • 井田 天星
    • ブラックボックス型モデル反転攻撃におけるユーザ類似性を考慮した生成モデルの検討[1]

2020年度

修士卒

  • 寺田 崇倫
    • 低周波摂動を利用した視認性の高いAdversarial CAPTCHAの提案 [1] [2] [3]

2019年度

修士卒

  • 菅沼 弥生
    • ユーザのプライバシー意識を考慮したサービストライアル設計に関する研究 [1][2][3][4][5][6]
  • 水野 慎太郎
    • IoTPoCoFuzz:消費電力を考慮したモデルベースのリモートファジングの実現とその半自動化 [1][2][3][4]

学部卒

  • 伊藤 詩歩
    • SNSユーザの適切なプライバシー開示行動を促すナッジの検討 [1]
  • 小栗 美優
    • 視覚障害者のウェブサイト利用における適切なログイン状態の通知手法の検討 [1]
  • 藤垣 成汰朗
    • ディープフェイク画像からの元画像人物の再識別可能性[1]

2018年度

学部卒

  • 花井 一輝
    • マルウェアによる情報流出を検知する機械学習モデルの脆弱性とその対策 [1]
  • Vishu Gupta
    • Towards Secure and Convenient Biometric Authentication System using Deep Learning
      -Unsupervised Anomaly Detection for Biometric Anti-spoofing- [1] [2][3]